サッカーチケット TSG 1899 ホッフェンハイム

TSG 1899 ホッフェンハイムは、ジンスハイムを本拠地とするサッカークラブ。2007-08年シーズンに1部リーグに昇格、以降8年連続で1部リーグに定着。同クラブのサッカー部門はヨ-ロッパ最大級のソフトウェア企業SAP社の創設者でもあり、個人資産は約1兆円とされているディ-トマ-・ホップの金銭的な支援によりドイツ8部よりドイツ・ブンデスリ-ガへの昇格を果たし、最新のスタジアムとトレーニングセンターを設立、ドイツでもトップレベルのサッカー育成部門を築き上げるなど、現在ドイツで最も注目を浴びているクラブの1つである。
ホームスタジアムは、ジンスハイムのライン・ネッカー・アレーナで収容人数約3万人。

 

 

コメントは停止中です。